『MyRefer Alumni』サービスが新しくスタートします!

  更新


株式会社MyReferマイリファー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木貴史)は、退職した元社員とつながり雇用促進できる『MyRefer Alumni(マイリファー・アルムナイ)』を2018年10月22日(月)より提供開始します。

『マイリファー・アルムナイ』は、社員や退職した元社員をエンゲージメントして、出戻り応募や前向きな知人紹介を促進するサービスです。
働き方改革により、個人のワークスタイルが多様化し、各企業では働き方の柔軟性向上への取り組みが加速しています。これまでのように一社に社員として長く勤めるのではなく、企業と社員個人が離職後も良好な関係で繋がり続けることが重要になってきています。
そんななか、過去在籍した社員と継続的に繋がり続け、即戦力人材として出戻ってきてもらう自社採用”アルムナイ採用”が着目されつつあります。
退職したOB、OG社員は、即戦力の採用候補者であり、また、友人や顧客を紹介してくれるアンバサダーでもあります。

退職者マイページのアルムナイ応募画面

さらに、将来的には退職者自身が顧客となる可能性もあり、退職社員とのつながりは企業にとって大きな資産です。
ここ数年、出戻り採用を実施したいと考えている企業は増加しています。しかし、退職社員の管理や双方向のコミュニケーションを確立して退職後も円滑なやり取りをすることは簡単ではありません。

退職社員のアルムナイ申請フロー

『マイリファー アルムナイ』は、退職した元社員をサポーター化して出戻り(アルムナイ)採用、リファラル採用を組み合わせて促進できるクラウドサービスで、これは日本初のサービスとなります。
人事部担当者は、自社だけでは難しかった退職社員の管理を、退職時に該当者の必要情報を登録するだけで簡単に一元管理できるようになり、退職社員ごとにOBイベントの案内などの再応募を促すコンテンツを手軽に配信することができます。また、退職社員ごとにコンテンツ閲覧、再応募、知人紹介をしたなどの活動データを分析することができ、退職社員が自社にどれくらい興味があるかということを可視化することができます。
サービスの範囲内で出戻り採用の導入に向けた制度設計やコンサルティングも実施しており、出戻り採用制度がない企業でも0から制度設計することが可能です。

新たに提供する『マイリファー アルムナイ』は、『マイリファー』と組み合わせて利用することで、相乗効果も期待できます。
『マイリファー』には、退職社員のみでなく、自社社員の紹介を促進、管理、分析することができ、社員のリファラル採用活動を活性化するための機能が豊富に提供されております。紹介に対してギフトなどインセンティブを提供する機能や社員が声がけしたデータを蓄積するタレントプール機能など、併用することで社員、退職者を能動的に協力してもらうことが可能です。既に大手外食チェーンにてこれら2つのサービス利用をテスト運用したところ、半年で10名の退職社員の再入社を実現しています。

本サービスのより詳しい資料は「資料ダウンロード」ボタンよりダウンロードができます。

MyReferが提供するサービス全体像

資料ダウンロード